HOME 活動報告 福祉と教育は、人にやさしい愛知県政の重要課題
活動報告

福祉と教育は、人にやさしい愛知県政の重要課題

2016.05.17

本日午前は、南障会(南区障害者関係団体連絡会)の総会に出席。福祉現場で働く方の処遇は、他産業と比較して非常に厳しく、その影響は人材難という形で深 刻な状況にあり、当然、福祉サービスを受ける方にもしわ寄せが及んでいます。障がいがあろうと無かろうとすみやすい社会にするためにも、スピード感を持っ て取り組むべき課題です。午後は、愛知県小中学校長会に出席。子供たちを取り巻く環境がかつてないスピードで変化している今日、児童生徒一人一人の個性や 能力を伸ばし、課題や困難に対して、主体的かつ柔軟にすることのできる力、いわゆる「生きる力」の育成が肝要であると考えます。写真左は、校長会の会長で あり、私の母校東海市立加木屋小学校の校長である、加藤千博先生です。

20160517_1

20160517_2