HOME 活動報告 子ども適応相談センターを視察しました
活動報告

子ども適応相談センターを視察しました

2016.09.12

名古屋市西区の子ども適応相談センターを視察。心理的な理由で不登校になっている子どもたちの学校復帰を支援する通所施設で、「子どもに寄り添う」ことを 念頭に、教育相談や適応指導が行われています。ちなみに、市内には約2,000人の不登校児童生徒が存在し、大半は中学生とのことです。少子化にもかかわ らず、不登校の子どもは年々増加しており、待ったなしの課題になっています。