HOME 活動報告 民営の成功例、京都水族館を視察しました
活動報告

民営の成功例、京都水族館を視察しました

2017.04.11

肌寒い雨の中、京都水族館を視察。この類のハコモノはたいてい公的施設ですが、ここはオリックスが運営しています。

さすがに民間らしく、コストやサービスに関する意識の高さが伺えました。また、京都議定書にまつわる環境保護の観点から、専用の駐車場を設けていないにも関わらず、年間来場者が200万人近くに上っていることは大きな驚きでした。

なお、一番人気はオオサンショウウオで、グッズの売上げでも大貢献しているそうです。

もう一度ゆっくり訪れてみたい、オススメの穴場観光スポットです!!!